とことんネコブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ランキングはこちらをクリック!
ランキングに参加しています。 1日1クリック応援お願いします!
とことんネコブログスポンサーサイトを紹介しています。

しつけ


【トイレのしつけ】
トイレは、人の出入りが少なく猫が落ち着ける場所に用意します

猫にトイレの場所を教えるにはタイミングが大切です。

猫が床のニオイをかいで、うろうろするしぐさが見られたらトイレのサインです。

猫をすばやく抱き上げ、トイレに連れて行きます。

よく観察して、トイレサインを見逃さないようにしましょう。

もし、トイレ以外の場所でそそうをしてしまったら、おしっこを拭いた物をトイレに入れてみてあげて下さい。

うんちの場合は、現物をトイレに入れて下さい。

そそうをした場所にはにおいがついていますので、お湯でしっかり拭いて下さい。

自分からトイレに入って隠す様なら、もう安心です。。

慣れるまでは無理にせかさずに、じっくりと見守ってください。

トイレでちゃんとできたら、やさしい声でほめてあげましょう。

一度トイレを覚えたら他の場所ですることはありませんが、汚れていたりすると、トイレではしなくなるので、気をつけてあげて下さい。

成猫が突然、トイレ以外の場所でするようになったら、行動や健康面でのトラブルが考えられます。

とくに猫は泌尿器系の病気にかかりやすいので、おかしいと思ったら、動物病院で相談してみてください。

【爪とぎのしつけ】
猫ちゃんは、家具や柱、壁などで、おかまいなしに爪をとぎます。

しかし、爪とぎは猫の習性であり、猫ちゃんにとっては大切な行動で、いくつかの目的があります。
一番の目的は、爪のお手入れです。

猫ちゃんにとって爪は、獲物をつかまえたり、自分の身を守ったりするための大切な武器です。

ひんぱんにといで古い爪をはがし、いつも鋭くとがらせておく必要があるのです。

また、猫ちゃんは爪とぎが大好きですが、この行為そのものにストレスを発散させて気持ちを落ち着かせる効果があり、前足をぐーんと伸ばすことは、筋肉のストレッチにもなります

自分のなわばりを主張する、マーキングとしての目的もあります。

爪とぎは猫にとって必要不可欠な行為ですし、猫ちゃん自身は悪いことをしているとは思っていないので、無理やりやめさせることは困難です。

決めた場所で爪とぎをするように、習慣づけましょう。

猫ちゃんは、身近な物のなかから、とぎ心地のよかったものを選んで、自分の爪とぎ場所とします。

爪とぎ器は猫ちゃんがわかりやすいところに置きます。他の場所でしそうになったら、すぐに爪とぎ器のところに連れて行きます。

間に合わず、他の場所でといでしまったら、大きな声を出して、とりあえず爪とぎを中断させます

爪とぎ器の使い方を教えるときは、猫ちゃんの前足を爪とぎにこすりつけます。

すると、自分のニオイがつくので、なんとなく理解します

猫ちゃんの爪が伸びすぎないように、こまめに爪切りをする習慣をつけるとよいでしょう



人気ブログランキングへ ランキングはこちらをクリック!
ランキングに参加しています。 1日1クリック応援お願いします!
とことんネコブログしつけを紹介しています。

コメントの投稿

Secret

お知らせ
とことんネコブログでは、皆様からのネコちゃん画像の投稿を募集しています。
写真を1枚添付してご投稿ください
撮影者名前orニックネーム
ネコちゃんの名前
写真タイトル
コメント50字以内
momoko1bansuki☆live.jpまで。
☆を@に変えて下さい。

とことんネコブログでは、他のサイト様のブログ&ネコちゃん画像を紹介させて頂いています。
うちのブログを使ってもいいよ~っと思って下さった管理人様は、コメント欄よりご一報下さい。
よろしくお願いします。
ネコカラ動画
おもしろ、かわいい動画
我が家のネコちゃん
ネコ画像
ノラネコピッピ(物語)
猫との生活
猫の病気
全国動物病院
皆様からの情報登録受け付けております。
コメント欄よりお願いします。
  • 全国の動物病院(住所・電話番号)
  • 最新コメント
    最新トラックバック
    検索フォーム
    最新記事
    里親募集
    懸賞・プレゼント・アンケート
    日用品
    美容
    便利グッズ紹介
    スポンサードリンク
    リンク
    相互リンク募集中です
    あわせて読みたい
    あわせて読みたいブログパーツ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    とことんネコブログ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。